スポンサーリンク

ズボラ主婦のモノ選び:ゴミ出しがラクになるボックスティッシュ

ボックスティッシュも進化する


f:id:itsukih:20180211135919j:image

 

 近所のマックスバリュで【取り出し口のフィルムをなくしたティッシュペーパーボックス】を初めて買いました。

www.topvalu.net

我が家は、ティッシュを詰め替えるので、ほとんど箱なしティッシュを買います。

f:id:itsukih:20180218054725j:image

 

今回はいつも購入している箱なしティッシュが売り切れだったので、普通のボックスティッシュだろうと思って、何となく購入しました。

 

 取り出し口のフィルムがないだけなのに、すごく便利

詰め替えた後に、あれ?フィルムがない!とやっと気がつき、感動しました。

f:id:itsukih:20180211135955j:plain

詰め替えた後に気づく・・・



f:id:itsukih:20180211070048j:plain

普通のティッシュの、このフィルムです。

 

フィルムがないと、空箱が、紙ごみに全部そのまま、捨てれるんです!

(当たり前)

今まで、フィルムを剥がしてごみの分別をするのがイライラするので、箱なしティッシュを購入していました。

そのため、ボックスティッシュの進化に気がつきませんでした。

 

捨てるときにラクできるものを購入する

食品パッケージでも、ごみの分別や廃棄がラクになるように日々進化してますよね。

ティッシュにもそのウエーブ?!がきてたんですね。

 

使う前は、多少、開封しにくいパッケージだとしても、開けないと使えないので、なんとしても開けようと頑張れます。

しかし、捨てるときは、モノの用途が終わってしまっているので、急に面倒に感じます。

面倒くさがり屋なので、捨てるときにラクできる商品を選ぶようにしています。


f:id:itsukih:20180211140005j:image


使う人のちょっとした不満が商品になる

数年前は、ダイソンコードレスクリーナーの専用スタンドが無く、掃除機がとり出しにくかったので、自分でDIYしました。
www.yururaku-life.com

 

 いまは、おしゃれな専用スタンドが沢山、市販されています。

▼当時あったら買ってたわ!

 

 

今は、使う人のちょっとした【イラッ】とか【面倒くさっ】を拾って、商品開発してるんですね・・・

 

私は、引き寄せの法則が好きです。

引き寄せの法則で、世界に何かが必要だと願う人がいれば、誰かがそれを作って提供してくれるとか言われますが、本当にそうだなーと思います。

 

超面倒くさがりの私は、日常的な小さいイラッを発信して、誰か作ってくれることを強く願いおうと思います。

自分で工夫する以外にも、他力本願で、気楽にズボラしたいなー

 

超ネガティブ思考なので、MACOさんの引き寄せ実践中です。「私なんてダメだ…」とよく思う方にお勧めの思考法です。

 ▼最近読んだ本です

▼楽天ブックスはこちら

「お金」のイメチェン ネガティブでも遠慮なくお金を手に入れる 創造の法則 [ MACO ]

 新刊を予約しようか考え中

 ▼楽天ブックスはこちら

MACO ネガティブな人のための引き寄せパーフェクトBOOK [ MACO ]

 ▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼家事がはかどるトラコミュ
時短家事の工夫

そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

家事が楽しくなるモノ・工夫

すっきり暮らす

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

掃除&片付け

【公開】IH(コンロ)下の収納をさらに使いやすく(before・after画像アリ)

IH(コンロ)下の引き出し収納は何を収納すべきか


f:id:itsukih:20171003140238j:image

 

IH下の引き出しは、大容量かつ、調理中にモノが取り出しやすいので、調理中に頻繁に使用するモノだけ限定して収納しています。

道具の取り出しやすさを重視しています。

 

f:id:itsukih:20171003135108j:image 

現在は、コンロ下収納の定番フライパン一式と、調味料、ウェス、鍋つかみ、鍋敷き、お茶、メラミンスポンジ を収納してます。

 

 

最近、鍋を片付けるのが面倒くさくなったのは何故か

コンロ下にはフライパン、シンク下には定番の鍋類を収納しています。

【公開】IH(コンロ)下の収納の中

キッチンシンク下収納【公開】:収納が使いやすくなる、簡単な2つのコツとは

 

▼最近、鍋、フライパン、キッチンツールなど、食洗機を使わない洗い物を乾かす場所を、シンクの水切りからIHコンロの上に変更しました

シンクの水切り板の【断捨離】:布巾でふきあげるのが面倒だから⚪⚪を変える

f:id:itsukih:20171107191446j:image

 

そのため、フライパンは、乾燥後、IH直下の収納にすぐ片付けられるのに、鍋類はわざわざシンク下収納まで持っていく必要があります。

狭いキッチンなので、たった数歩動いて、引き出しを開けるワンアクションが増えるだけですが、毎日となると面倒くさい。

 

 そこで、シンク下に収納している鍋類一式をコンロ下に移動させることにしました。

 

 IHコンロ下収納 before、after

鍋をIH下の引き出し収納に移動させて、フライパン、鍋、蓋などのパーツをまとめて収納しました。

【 before 】

f:id:itsukih:20171003135108j:image

 

【 after 】
f:id:itsukih:20180131185519j:image




f:id:itsukih:20180128085815j:plain

IH上で乾燥させる鍋とキッチンツールを移動させた

 

IH上で乾燥させるものをほとんどこの引き出しに収納したので、IH上で乾かしたモノが、一気に片付けられます。

 

圧力鍋は入らなかったので、IHコンロ下収納の隣の引き出しに収納しました。

f:id:itsukih:20180131062819j:plain
f:id:itsukih:20180128085831j:image

 
コンロ下に収納していた麦茶パックも移動させました。

 

コンロの掃除に使うウェスとメラミンスポンジは、IH隣の引きだし(中段)に収納したので、IHコンロの掃除のしやすさはキープできます。

焦げ跡知らずのIHコンロを保つ簡単な掃除&収納

f:id:itsukih:20180128085918j:image

 

 f:id:itsukih:20180128085849j:image

なんか、最近、面倒くさいと感じたら、チャンス!

f:id:itsukih:20180131063805j:plain

家事をしていて、自分の面倒くさいポイントが分かれば、オリジナルの効率的な家事ができるようになります。

 

わたしは、「なんか、やりたくなーい」ではなくて、(家事は大概やりたくないけど)、自分は、何がやりたくないか気にしながら家事をするようにしています。

面倒くさいと思うポイントも人それぞれ。

家事に正解はないと思います。

家事をする人がやりやすいようにやるのが一番。

 

効率的な家事本を真似るのも好きですが、アレンジを加えたり、収納場所を考えるのも楽しいです。

 自分が面倒くさいことを出来る限りしないで済む方法を考えれば家事がラクになりますよー!

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

100記事達成して感じた:普通の主婦がブログを始める7つのメリット

100記事書くことができました。ありがとうございます。

f:id:itsukih:20180215114825j:plain

 

ブログを始めて、約半年、やっと100記事目になりました。

ぼちぼち書き続けるうちに、いろんなことを感じました。

 

そこで、今回は、100記事更新して実感した、ブログ初心者がブログを始めるメリットについて書きます。

  

100記事、続けて分かった、普通の主婦がブログを書く7つのメリット

f:id:itsukih:20180215115241j:plain

 1 書くことが楽しくなる ストレス発散できる

ブログを続けてみて、私は、文章を書くことが好きなんだ~と改めて思えました。(下手ですが)

ブログを書くのが楽しいです。

好きなことを書いて、誰かに見てもらえるって幸せです。

誰かに愚痴るわけにもいかない、生活のちょっとした不満やモヤモヤなどを言葉で吐き出して、ストレス発散にもなっています。

 

f:id:itsukih:20180215121144j:plain

2 失敗やアンラッキーなことが起こっても、気持ちの立て直しがスムーズにできる

ピンチや失敗もブログネタになります。

自分の失敗談や不運話だけをブログに書いても、読んでくれた人のメリットになりません。

そこで、「失敗をしない為にはどうするか、失敗後のフォローはどうするか」を伝えようと考えるので、自分の失敗も前向きに考えられるようになりました。

超ネガティブなので、気持ちの立て直しがスムーズにできるようになったのは、大きなメリットです。

子供のインフルエンザも、ネタにしてしまう。恐るべき主婦・・・

 

www.yururaku-life.com

 

3 自分の希望がはっきりわかると、生活を改善できる

生活に関するブログに書くと、自分が「何が好きか・嫌いか、どんな暮らしが送りたいのか」など、自分の希望を自覚できるようになりました。

また、自分の暮らしを客観的にとらえることができるので、欠点や改善点も見えてきます。

自分の希望が明確になって客観的な状況がわかるので、素早く行動して、生活を改善できるようになりました。

 

 ▼面倒くさいと思ったらすぐに改善

www.yururaku-life.com

 

 4 早寝早起きができる、家事が効率的にできる

主婦は大概、家にいると雑用があるので、ダラダラと家事をしがちです。

雑用で時間がない中、ブログ更新がしたいので、家事を効率的に終わらせたり、早寝早起きしたりできるようになりました。(今までは、子供と一緒に早寝して遅起き・・・)

特に早朝は、誰にも邪魔されず、頭もスッキリして、効率的に考えられる貴重な時間になっています。

f:id:itsukih:20180215120914j:plain

5 考える習慣が身に付く・頭の中が整理される

子育て中の主婦の場合、子供の要望にいちいち応え、何も考えずにオートマチックに家事をしていたら、知らぬ間に一日が終わってしまいます。

はて、今日は何を考えていたんだっけ???

 

普通の主婦が生活ブログを始めると、日常生活の中から、ネタを探そうとします。

普段の家事でも、「もっと、効率がいい方法がないかな?この家事はやらなくてもいいんじゃない?」とか、「この方法をしているのは、こういう理由があるんだな」と再認識したり。

ちょっとした出来事でも、何か感じることがあれば、その中から意義や疑問を考えるようになります。

そして、自分のごちゃごちゃした考えを整理しないと文章に書けないので、頭の中も整理されてスッキリします。

 

▼たたむ行為の意義(←こう書くと、大げさ)を疑い、不要と判断しました。www.yururaku-life.com

 

6  疑問に思った事を調べる習慣がつく

 何か疑問に思っても、自分だけのことだと「また、後でいいか~」と思ってそのまま放置することもしばしばあります。

疑問点はキチンと調べてクリアにしないと、あやふやな、よくわからない記事になってしまいます。

自分で調べてわかる限りは、正確な情報を発信したいです。(限界はありますが・・)

ネットで調べる事が増えて、日常生活で疑問に思ったら、すぐ調べることが増えました。

 

 ▼インフルエンザ感染対策は、ネットで調べて我が家流にアレンジしました。

www.yururaku-life.com

 

7 興味が広がる

私は、ブログを読むのが趣味です。

ブログを書く前は、ブログ村の興味があるランキングの興味あるタイトルを選んで読んでいました。断捨離&整理収納&時短家事の記事ばかりになり、非常に偏っていました。

 ブログをはじめてからは、自分のブログにはてなスター・はてぶを付けてくれた方や読者登録をしてくださった方のブログを読むようになりました。

同じカテゴリーの方もいらっしゃいますが、今まで読んだことのないようなブログが読めて、とても新鮮で、興味の幅が広がりました。

 

まとめ

f:id:itsukih:20180215114844j:plain

以上、ブログを続けるメリット7つでした。

 

私が感じる大きいメリットは、失敗や不運な出来事があっても、おこった後のフォローや原因・防止策を前向きに考えられるようになったことです。

 

あと、ブログで稼げるとか聞きますが、私にとって収入面のメリットは、少なすぎてないです。とほほ。

 

ブログは、始めるのに資金もいらない、家でできる、メリットもある。

主婦にぴったりの趣味だと思います。

 今後の目標と感謝

f:id:itsukih:20180215120633j:plain

 

平凡な主婦の日常から、読んでくれた方が「読んでよかった・参考になった」と思ってくれるような記事を書くことが、今後の目標です。

 

そして、ズボラ主婦が100記事達成できたのは、私の拙いブログを読んで下さった皆さまのおかげです。

本当に、ありがとうございます!!!

 だれかが読んでくれたり、はてなstar・はてぶを付けてくれたり、バナーをポチしてくれたり、コメントを頂いたりすることが、励みになって、更新を続けることができました。

 

 これからも、モノを減らして、ゆるーく、ラクに暮らす毎日を書いていきたいと思います。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼ファッションの参考にしているトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
ミニマリストの持ち物

少ない服で着回す

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション
大人が着る無印とユニクロの服

30代~アラフォー主婦のファッション

収納場所を変えるだけで、子供が自分で保育園の準備ができるようになる

保育園児に自分で園の荷物を準備・片付けさせたい

保育園児の息子(年長)が、自分の荷物を自分で用意・片付けできるように収納場所を工夫しています。

年小の頃は、保育園グッズを子供部屋に置いて、親が全部準備していました。

そこで、年中から、収納場所を変えました。

今では、園の準備・片付けが、自分でできるようになったので、我が家の収納をご紹介したいと思います。

保育園のカバン・グッズ・上着の収納場所

f:id:itsukih:20180211053500j:plain

下に写っているのはルンバ。ルンバの定位置もここ

保育園から帰宅後すぐに片付けられるように、帰宅後、子供が一番に入る部屋の中心に、子供専用の収納場所を設置しています。

片付けやすい場所にする

我が家の場合、帰宅後、LDKに真っ先に向かうので、LDKの中心にあるシンク横に子供専用のカバンかけを設置しています。

f:id:itsukih:20171109135726j:plain

←がキッチンシンク。シンクの側面が荷物かけです。

キッチンシンクの横は、玄関~リビングへの通り道なので、帰ってきてすぐ、ここで荷物・コートをかけます。

 

f:id:itsukih:20180210210902j:plain

左:次男(2歳)右:長男(6歳)


片付けの為に別の部屋にわざわざ行くとなると、子供は絶対行きません。

帰宅後、最初に入る部屋であるリビングに荷物を脱ぎ散らかして放置します。

 

また、リビングに荷物を一旦、放置したとしても、その場で荷物をかけれるので、一度注意すれば子供がスムーズに片付けてくれます。

片付けが習慣になるまでは、荷物かけようねと声かけは必要ですが、一度の声かけでかけてくれるのて、何度も注意する手間が省けます。

 

自分専用で、明確な場所にする 

また、自分専用の収納場所が、子供がはっきりわかる、独立した場所にあると、子供も片づけようと思うようです。

子供の場合は、片付ける場所が分からない(認識できない)から、片付けないことも多いそうです。

家では片付けられない子供が、保育園では片付けられることがありますよね。

その理由の一つに、保育園は片付ける場所が明確で、子供が片付ける場所がわかるからということがあるそうです。

 

子供が片付けやすい収納場所を工夫する

片付ける場所と収納場所を近づける

f:id:itsukih:20180211053619j:plain

100均のかもい用フックです。フックが二つあるので上着とかばんを別にかけれます。

帰宅後の片付けは、保育園のカバンの中の荷物を出して元に戻すこと、カバン・上着をかけること、の2種類の動作があります。

 

カバンの中の荷物は、園で使用したコップ・お箸・スプーン・ハンカチです。

コップ・カトラリーは、洗う必要があるので、自分でシンクの中に入れてもらいます。

シンク横にカバンをかけるついでに中身をシンクに出せるので、カバンに残ったままになりにくいです。

洗い物を入れるシンクの横にカバンの収納場所があるので、片付け動線が短くなり、子供でも簡単に行うことができるんです。

 

また、ハンカチは、カバンをかけた後、手を洗うため洗面所に行くので、一緒に洗濯機まで持っていけます。

帰宅後の動線上に片づける場所があると、習慣化しやすくなります。

準備する場所と収納場所を近づける


f:id:itsukih:20180211053651j:image

 

逆に、朝の準備は、コップ・カトラリー類とハンカチをカバンに入れること、カバン・コートを取って背負う・羽織ることが必要です。

 

まず、大人は、シンクの中にあるコップとカトラリーを洗った後、シンク横に置いておきます。

すると、朝、子供がシンク横のカバンを取る前に、コップ類が見えるので、カバンの中に入れるのを忘れません。

f:id:itsukih:20180211053549j:plain

親は長男の保育園用グッズを洗い終わったら、シンク横へ置いておくだけ

ハンカチは、保育園の制服と一緒にタンスに入れておけば、着換えの時、子供が一緒に取り出して持っていけます。

 

子供がカバンの中身を自分で移動させるので、大人の準備は、洗ってシンク横に置いておくだけ、一歩も動かずに用事が済みます。

 

自分の責任で行うと、片付けが身に付きやすい

f:id:itsukih:20180211062219j:plain

 

帰宅後、シンクにコップ類を入れるだけですが、カバンの中身がそのまま入れっぱなしなることが、ごくたまーに発生します。

私も、気が付けば注意しますが、それすら忘れることもあります。

 

すると、長男は汚れたままのコップ類を持って保育園に行くことになります。

その場合は、保育園で自分で洗って使っています。

自分で洗わないといけないので、ちゃんと片付けようという気にもなるようです。

保育園では、親が洗い忘れてかわいそうと思われているかもしれません。

まあ、実際、その通りだし・・・

まとめ

f:id:itsukih:20180116155049j:plain

我が家のリビング:子供が在宅中はこの状態は保てない

 

子供に自分で保育園の準備・片付けをさせる場合は、子供が片付けやすい収納場所を考えるとうまくいきます。

 

収納場所は、帰宅後、一番に入る部屋・荷物を放置しがちな部屋(廊下でも)にします。

そして、子供が見てすぐわかる子供専用にします。

カバンの中のモノを出して、片付ける必要がある場合は、中のモノを片付ける場所の近くに収納場所を設置します。

もしくは、帰宅後すぐに行う動線の途中で、中のモノを片付ける場所を用意するとスムーズに片付けられます。

 

▼リビング公開

ミニマリスト風?リビング、初【公開】します

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼みんなの収納術が見れます!(にほんブログ村テーマ)
美しい収納&お片づけレッスン♪

わが家の快適収納

押入れ~クローゼットの収納

シンプルで綺麗な収納&片付け

収納の法則
 
オススメ収納法・収納グッズ

 

1種類だけの靴下に【断捨離】するメリット・デメリット・必要な枚数

ゆるミニマリスト主婦、靴下の種類の一本化(制服化)にチャレンジします

以前から、靴下の種類を断捨離して1種類だけの靴下で過ごしてみたいなと思っていました。

今回、ワンシーズン限定でチャレンジしてみます。

 

f:id:itsukih:20180208200524j:image

 

今回は、ワンシーズンのお試しなので、同じ種類の3枚1000円の安価な靴下を購入してみました。

しかも、セールで3枚、500円になってた・・・

この価格なら、ワンシーズンで全部買い替えるのも惜しくない。

1種類の靴下に統一するなら、毎年販売される定番モノ以外は、全買い替えが必要になるので、惜しくない価格なのも重要です。

 

とりあえず、残りの冬はこの靴下だけで、実験的に過ごしてみようと思います。

ただし、超冷え性なので、夜寝るときは、別の分厚い靴下を履きます。

f:id:itsukih:20180209060153j:plain

ウール・ポリエステル・アンゴラ混の生地で温かい

 

靴下統一化のメリット・デメリット

メリット

  • 1足が破れても、片割れも別の靴下とペアにして使用できる。
  • どれを履いてもいいので、靴下を探す手間、迷う時間が省ける
  • タンスの中で散らかりがちな靴下が、一色で統一されるので、スッキリ見える
  • 収納するときにペアにしなくても、靴下の収納場所に放り込むだけでよい

以上のメリットがあります。

いかに自分がズボラしたいか浮き彫りになっております。(-_-;)

私は、爪の生え方?切り方が悪いのか、すぐに靴下に穴が開きます。

すぐ駄目になるので、ペアの片方がもったいないなと思っていたことがきっかけです。これで、不満を解消できればいいな・・・

 

デメリット

  • 靴下でコーディネートに変化がつけられない
  • 靴下の厚さで靴のサイズ調整ができない(少し大き目の靴なので分厚い靴下を履くなど)

デメリットは、変化がつけれないので、おしゃれが楽しめないことですかね。

私の場合、靴下の差し色コーデとか元々できないし、冬の靴は2足のみなので、問題ないです。

 

靴下を選ぶポイント、必要最低限数は?

f:id:itsukih:20180210061314j:plain

カラー、素材

靴下の色は、持っている靴と服の色に合う、ベーシックカラーを選びます。

私の場合、冬は黒いブーツ、ネイビーのスニーカーのみなので、グレーの靴下を選びました。

 www.yururaku-life.com

 

また、服のベーシックカラーは、グレーとネイビーなので、合わせやすいです。

 

www.yururaku-life.com

 

次に靴下の素材ですが、私は冷え性なので、冬は分厚い、あったか素材が必須です。

なので、冬とそれ以外の季節で靴下の種類を別にしようと思います。

年中、1種類の靴下に統一する場合は、薄手の靴下がいいと思います。

必要最低限の枚数は

実験段階なので、取り敢えず3足にしています。

毎日、洗濯するので、大丈夫かな~

穴が空いて数が減ったら、夜に履く靴下や夏用靴下で代用します。

3足だと消耗が激しいので、ワンシーズンで全部買い換えが基本になると思います。

洗濯の回数、消耗してもワンシーズン乗り切れる数が、必要最低限の目安です。

 
実際、統一化してみた感想

f:id:itsukih:20180210063216j:plain

まだ、靴下統一化チャレンジ2週間ほどですが、今のところ、この3足だけで十分です。

朝、靴下を迷わないので、時短にもなっています。

やってみて、最もメリットを感じることは、引き出しがいろんな靴下でごちゃごちゃせず、スッキリしていることです。

とりあえず、この冬、実験してよければ、それ以外の季節もやってみようと思います。

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼ファッションの参考にしているトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
ミニマリストの持ち物

少ない服で着回す

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション
大人が着る無印とユニクロの服

30代~アラフォー主婦のファッション

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

何度も【断捨離】しても毎回残る: キッチン便利グッズベスト3

ミニマリストは持っていないだろうけど、ズボラ主婦には、絶対必要な便利グッズとは

今回は、便利なモノ大好き・ズボラなゆるミニマリスト主婦が、数回の断捨離を経ても、残したキッチン便利グッズベスト3をご紹介します。

 

どれも、使用頻度が高く、私のズボラ生活には、欠かせないモノ達です。

第 3 位  ティファール ハンドブレンダー クリック&ミックス


f:id:itsukih:20180130130552j:image


f:id:itsukih:20180130130607j:plain

収納するときはこんな感じです


子供の離乳食を作るために購入し、本当によく使用しました。

離乳食が終了してから、断捨離候補に何度も上がりましたが、その都度、生き残っています。

 

残す一番大きい理由は、お正月(1月3日の朝)に夫が絶対、とろろかけご飯を食べるので、その時に必要だからです。(夫の親戚一族の風習なんだと・・・)

ブレンダーがないと、正月早々、大和芋をすり鉢とすりこぎで、滑らかになるまでゴリゴリするはめになります。

3日なので、大晦日にやっておく訳にもいかず。

新婚当初はやりましたが、時間もかかるし、腕も痛くなるし、年始から絶対、イヤ。

 

また、ブレンダーがあれば、かぼちゃスープ、栗きんとん、スイートポテト等も簡単に短時間でできます。

f:id:itsukih:20180128110330j:plain

アタッチメントは4種類:色々使えます。(使いこなしてないけど)

アタッチメントがプラスティック製で傷がつかない構造なので、鍋に直接突っ込んで使えるのも便利です。

 
f:id:itsukih:20180128110257j:image

 

そして、ブレンダーがあれば、ミキサーが不要になります。

ブレンダーは、ミキサーよりもコンパクトに収納できて、手入れも簡単です。

洗う時は、お湯にブレンダーを突っ込んで回転させるだけ。

それで大方の汚れが取れて、あとは食洗機で洗えるので、ラクです。

 

頻繁には使いませんが、ブレンダーがない場合と比べると、下ごしらえが劇的に短時間でラクに完了するので、断捨離できません。

▼私の使用しているブレンダーの後継品と思われます。

 

 

第 2 位  ゆでたまごメーカー

f:id:kanamex:20160924080245j:plain

f:id:kanamex:20160924080254j:plain

 

お鍋ひとつあれば、ゆで卵はできるので、いらないんじゃない?とか、ゆで卵しか作れないなんて汎用性低すぎ!とか、思って断捨離候補に上がってきます。

でも、あるとやっぱり便利です。

 

使い方は、超簡単!

水を入れてレンジで数分加熱するだけで、1~3個のゆで卵をつくれます。
半熟、固茹でなども、加熱時間を変えるだけで、調整が簡単です。

 

レンジに入れるだけでできるので、お湯を沸かしたり、ゆで時間を気にする必要がありません。


手軽にゆで卵を作れるので、よく、サラダに添えたり、お弁当に入れたりします。
ゆで卵は料理の彩りがよくなるので添え物として結構使えます。

 

▼ニワトリ型がかわいい。

 

 

第 1位  ルクエ


f:id:itsukih:20180130133040j:image

ルクエ、流行った時期がありましたよね~

「まだ、持っている人いたの!?」って驚きましたか?

あれから数年、何度も断捨離候補に挙がりましたが、その度、生き残りました。

 

別にルクエがなくとも、タッパーを使って野菜もお肉もレンジで加熱できます。

ルクエはかさばるし、ルクエでする料理を多種類マスターしてるわけではありません。

よく作るのは、かぼちゃの煮物、キャベツと豚肉の蒸しモノ位で、積極的にルクエだけでおかず一品を作ろうとはしていません。

 

でも、野菜やお肉の下ごしらえは、タッパーよりルクエで蒸すのがおいしいと感じます。

小松菜等の青菜は、茹でると栄養が水に溶けて出てしまうらしいので、必ず電子レンジで蒸して下ごしらえします。

その際、ルクエだと、表面積が広く、フタが盛り上がっているので、ぎゅっぎゅっと押し込めば、大量に蒸すことができます。(使い方間違ってるかも?)

余熱で火を通すこともできて経済的。

イモやカボチャの下ごしらえ、蒸し鶏にもよく使います。3日に1回程度は使っているかも。

 
f:id:itsukih:20180130133050j:image

フタが底についている一体型なので、ささっーとなでるように洗えるのもストレスフリーです。

変な突起や部品がないので、こまかい汚れもたまりません。食洗機でも洗えます。

 

ゆで卵もそうですが、私は、お湯が沸かして鍋の前で茹であがりを判断するのが面倒くさいんだろうなと思います。

だから、なんでも電子レンジで下ごしらえをするので、大量に美味しく蒸せるルクエが手放せないようです。

 


 

ミニマリストになるより、家事をラクすることを優先する

f:id:itsukih:20171130132835j:plain

我が家のキッチン

 

ミニマリストは、「包丁、まな板、鍋等のごく基本的な調理道具だけで、全部の調理をこなす」イメージがありました。

そのため、ミニマリストに憧れる私は、何回も、キッチン便利グッズの断捨離大会(ひとりで)をしました。

 そのおかげで、使用頻度が極端に少なかったり、数回使用しただけの便利グッズは、ほぼ断捨離できました。

 

モノを減らすことで、管理や収納する手間を省き、家事を時短できることは、十分、身に染みています。

でも、私は、ミニマリストになるよりも、家事がラクになる方を優先します。

 

やみくもに便利なモノに飛びついたり(←これが難しい)、モノを捨てるのではなくて、自分がラクになる便利なモノは、ちゃんと使って、持っていたいと思います。

 ▼キッチン公開

【初公開】ゆるミニマリスト主婦のキッチン

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

セラミド美容液のシンプルケアで、40代主婦も簡単・モッチリ肌

スキンケア化粧品は、成分、値段でシンプルに選ぶ

f:id:itsukih:20171017174127j:plain

 

私は、5.6年前からシンプルなスキンケアに変えました。

▼詳しくはこちら
www.yururaku-life.com

 

 

おおざっぱに言うと、

シミ・しわ・たるみ等を防ぐビタミンC誘導体を化粧水から取り込み、セラミド入り美容液で保湿をして、アンチエイジングと保湿を行うケアです。

 

スキンケア用品の選び方は、シンプル・簡単です!

  • 化粧水は、保湿目的ではないので、ビタミンC誘導体入りで安価なモノ。
  • 美容液は、保湿をしっかりしたいので、セラミド入りで3000円以上のモノ。(安いとセラミドの成分が少ない場合があるため)
  •  乳液は使わないので、朝、夜ともに、この2つだけ。

 

この選び方で、オルビスの化粧水&美容クリームを使用しています。一度にまとめて購入できるので、オルビスで揃えています。

ラインはそろっていませんが、目的が達成できるので気にしません。

 

化粧水(ビタミンC誘導体入り)

 

 

 
美容液(セラミド入り)

 

しかし、最近、クリームをつけると少しべたつく感じがしてきました。

普通のクリームに比べたら軽めの着け心地なんですが、脂性肌と乾燥肌の混合タイプの私には、少し重い気がして・・・

 

そこで、クリームより軽い着け心地のジェルタイプの美容液に変えてみることにしました。

化粧水は、使い心地がよく、気に入っているので、そのまま使います。

 

エトヴォスのライジングセラムの使用感

f:id:itsukih:20180125141256j:plain

 

エトヴォスはメイク落としが不要で、肌に優しい成分のメイク道具がそろっているので、愛用しているブランドです。

www.yururaku-life.com

 

 

スキンケア用品も気になっていたので、セラミド入り美容液のライジングセラムを試してみました。

ジェルタイプの美容液で、着け心地がさっぱりして気持ちいいのに、肌になじませるとしっとり、もっちりした感触で肌が潤っているのがわかります。

着け心地が、気持ちいい~。

ラベンダーのほのかな香りも癒されます。

日中も乾燥せず、もちもち肌のまま過ごせました。

値段も4000円と丁度良いので、これからも続けてみようと思います。

 

 

 

シンプルスキンケアのメリット

f:id:itsukih:20180125141429j:plain

 

スキンケア用品は、化粧水と美容液だけ

選び方は成分と価格が合えばいいだけ

 

シンプルなスキンケアなので、汎用性が高いです。

このブランドの、このラインしかダメというわけではありません。

 

もし、使っているスキンケア用品が途中から合わなくなっても、成分と価格が適合している枠組みの中から選べばいいので、簡単です。

様々な美容効果がうたわれた沢山の化粧品の中から、どの成分がいいのか?価格は?本当に効果があるの?と、いちから悩まなければならないとなれば、げんなりしてしまいます。

 

もし、シミなど個別に気になるモノがあれば、枠組みの中で、それらの有効成分がしっかり入ったものをプラスしていけばいいのも気がラクです。

 

肌の質や生活習慣、価値観も人それぞれ。

中には、このケアが合わない人もいると思います。

たまたま、私に合っていたスキンケアに出会えて、良かったなぁと思います。

自分の中でスキンケアの基準ができると、小さなトラブルがあっても、悩むことなく気持ちがラクになります。

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼ファッションの参考にしているトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
ミニマリストの持ち物

少ない服で着回す

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション
大人が着る無印とユニクロの服

30代~アラフォー主婦のファッション

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク