スポンサーリンク

【ニトリ】滑らない木製トレーで食事が時短できる

スポンサーリンク

食卓でトレーを活用すればゆるラクできる

f:id:itsukih:20170918065200j:image

我が家は、無垢材テーブル(オイル塗装)です。

汚れ防止加工的なモノが一切ないタイプです。

長時間、グラスを置きっぱなしにしていたら、コップの輪染みとかできるヤツですよ。

 

しかし、実際使ってみると以外と無垢材テーブルがゆるラク!

なので、また今度ズボラ主婦がこのテーブルを選んだ理由を記事にしたいです。

 

ともかく、テーブルを汚したくないので、我が家は一人分づつ食事をトレーに乗せて食べています。

トレーがランチョンマットの代わりです。

 

 トレーで食事するメリット3つ

その① 一人分ずつ一度に配膳でき、食事後は一度に片付けることができる

子供一人分
f:id:itsukih:20170918064621j:image

大人一人分
f:id:itsukih:20170918064648j:image

2歳、5歳の子供がいるため、家族のご飯の量・内容、器やスプーンが違います。

そのため、最初に一人分を全部セットしてトレーに乗せてしまう方が、それぞれのモノを間違いにくいです。

 

食事後、5歳の長男が自分の分を下げるお手伝いを始めたので、トレーごと一度に下げる方がこぼしたりせず、簡単にできます。

夫もトレーごと下げるだけなので、何も言わなくても自然に自分の分を下げてくれます。

 

その② トレーのふちに高さがあるので、食事中こぼしてもトレーの中だけで済む
子供が小さいので、お茶やおかずをよくこぼしますが、トレーの中だけで汚れが収まります。

f:id:itsukih:20170918065141j:image

テーブルが汚れないので、食事後、布巾で軽く乾拭きするだけで綺麗になります。

(無垢材オイル仕上げのテーブルは、水拭きをあまりしないほうが良いので)

 

その③ トレーは、水洗いできるので、食事後、汚れを水で流して拭けば、簡単にキレイになる。

 

ニトリの滑り止め加工 木製トレーが、お値段以上

我が家が愛用しているのは、ニトリの滑り止め加工木製トレー(Mサイズ:ナチュラル)です。

www.nitori-net.jp

このトレーは、〈表面の特殊ウレタン塗装ですべりにくく、ベタつかない〉ので、子供が食後にトレーを下げるときも多少傾けても滑らず、こぼれません。

 斜めにしてみたけど、滑らないΣ(-∀-;)
f:id:itsukih:20170918082149j:image

 

いままで、100円ショップのトレーを使っていた時は、コップが滑って中身がこぼれることもありましたが、今のところは大丈夫です。

 

また、食事中、子供がおかずをスプーンですくう時も食器がずれないので、倒してこぼすこともありません。

 

一人分の食事をのせるのに大きさ (幅36×奥行28×高さ1cm)も丁度良く、軽くて子供でも運びやすいです。

 

汚れれば水で流して、布巾で拭けば、簡単にきれいになります。

 

見た目も木目が自然な感じでおしゃれ、値段も1190円(税込)で、お手頃です。

食洗機・電子レンジは不可ですが、我が家は問題なしです。

 

収納場所は、調理台の真向かいの食器棚に立てています。食事ができたらすぐに配膳できるようにしています。

f:id:itsukih:20170918064740j:image

枚数は家族分必要ですが、同じもので揃えて立てて収納すれば、場所もとりません。

 

夫は、以前購入していたKEYUCAのトレーです。

お客様に出すトレーも兼ねていますが、軽くておしゃれで気に入っています。我が家のトレーはこれで全部。


 

 

 

ニトリ大好き

www.yururaku-life.com

 

↓ 暮らしがラクになる楽しいブログ情報満載です。クリックしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

↓ゆるラクライフの参考にしているトラコミュ3選

にほんブログ村テーマ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
時短家事の工夫

スポンサーリンク