スポンサーリンク

【断捨離】私が減らして、最も良かったモノと7つの効果

スポンサーリンク

断捨離して最も暮らしがラクになったものとは

f:id:itsukih:20170831105409j:plain

モノを減らすと、掃除やモノの手入れがラクになったり、探し物が減ったり、自分の大事なモノが分かったり、良いことがありますよね。

 

私にとって、減らすことで最も暮らしがラクになったのは、 洋服 です!

 

服の数が多い女性は、効果が実感しやすいのではないかと思います。

私もかつては把握できない数の服を持っていて、衣替えに数時間かかっていました。

 

しかも、衣替えをした途端、寒くなったり、暑くなったりで、朝の忙しい時間帯に服を引っ張り出す羽目になるストレスは耐え難いモノがあります。

 

服を断捨離して得られた7つの効果

f:id:itsukih:20170831105552j:plain

その1 衣替えが簡単になる。季節に合わせて、ハンガーに掛ける服を入れ替え、引き出しの中の奥(オフシーズン)と手前(オンシーズン)を入れ替えるだけ。

 

その2 朝、コーディネートを迷わなくなる。着替えにかかる時間が把握できる。

 

その3 買い物がラクになる。自分の所持服が極めて少ないので、頭の中だけで把握できる。服の管理アプリさえ不要になる。

 

その4 頻繁に着る服だけなので、満足度が高く、実物も消耗するので断捨離しやすい。早いサイクルで服を買うので流行遅れの服を着なくなる。

 

その5 自分が今、着たい服だけを着れるので気分が良い。数が少ないので、すぐに自分に必要な服が分かる。

 

その6 服のバリエーションや数が少なくても平気になるので、衝動買いや見栄による買い物が減る。服が欲しいけどお金が足りないというストレスも無くなる。

 

その7 数が少ないので、クリーニング代が節約できる

 

 以上、私が実感した7つの効果でした。

 

 服の断捨離で困ったことは

f:id:itsukih:20170831110049j:plain

逆に、服を捨てて後悔したことや困ったことは、特にありません。

 

あの服、まだ、あったかな?と期待を込めて探せないほど数が少ない(即座に既に無いことが分かる。)ので、ガッカリすることが無いからかもしれません。

 

あの服があったら使えたかな?と思うことはあっても、大概、無くても何とかなります。本当に必要なら、今の自分にぴったりな新しい服を買ったほうがいいです。

 

↓ 暮らしがラクになる楽しいブログ情報満載です。クリックしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓ゆるラクライフの参考にしているトラコミュ3選

にほんブログ村テーマ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
時短家事の工夫

スポンサーリンク