スポンサーリンク

〇〇を使って資源ゴミのゴミ箱を【断捨離】すると、キッチンが広く使える

我が家の資源ゴミ用のゴミ箱はどこでしょうか

我が家のキッチンです。

これらの画像の中にに既にゴミ箱が見えています。

f:id:itsukih:20171130132537j:plain

f:id:itsukih:20171130134512j:plain

 

 

答えは、

この引き出し。

f:id:itsukih:20171130134428j:plain

f:id:itsukih:20171130134621j:plain

 

実は、断捨離でモノが少なくなり、この引き出しに収納するモノがなくなったので、ゴミ箱として使用しています。

資源ゴミは必ず洗って乾かしてから捨てるので、引き出しの中も汚れません。

 

f:id:itsukih:20171130134707j:plain

 

ゴミ袋を入れていないのは、収集日によってゴミの量が変わるので、使う袋が45リットル用だったり、スーパーの袋程度だったり変わるからです。

 

f:id:itsukih:20171110161104j:plain

シンクと向い合せ

向かいにあるシンクで洗って、コップスタンドで乾かしたら、この引き出しに投げ込むだけなのでラクです。

 

 ⬇コップスタンドについて

www.yururaku-life.com

 

 

ゴミが出る場所と捨てる場所を近づけると時短になる

ペットボトルや空き缶などのゴミは、かさが高いし、日常的に水やお酒などを購入している場合、数も多くなるので、大きいゴミ箱が必要です。

 

かつて、我が家は、ベランダに45リットル用のゴミ箱を設置していました。

しかし、空き缶をシンクで洗って乾かして、ベランダまで捨てに行くのが面倒。

かといって、デカいゴミ箱をキッチンに置くのも嫌・・・というわけで、引き出しを利用することを思いつきました。

 

 今は、ゴミが出る場所、洗う場所、乾かす場所、捨てる場所が近いので、一連の作業が時短になります。

もし、断捨離でキッチンの引き出しが空になったら、資源用のゴミ箱にするのはおススメです。

 燃えないゴミ用のごみ箱

また、使用済み電池などの燃えないゴミは、2歳児が食べたら危険なので、食器棚の上に置いています。

f:id:itsukih:20171130134935j:plain

 

ごみ箱は、野田琺瑯の取っ手付き保存容器です。

かつて洗濯洗剤を粉洗剤を使用していた時に、洗剤入れとして長く使っていました。

食品は何となく入れにくいので、ゴミ箱に再利用しています。

 

f:id:itsukih:20171130135015j:plain

 

 ↓通常のゴミ箱も見えない場所に隠しています。

www.yururaku-life.com

www.yururaku-life.com

 

↓ 暮らしがラクになる楽しいブログ情報満載です。クリックしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ 
 

↓断捨離したくなるトラコミュ3選

にほんブログ村テーマ
断捨離でゆとり生活

にほんブログ村テーマ
スッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ
捨てる。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク