スポンサーリンク

不器用さんも、家にある材料だけ!子供と作る超簡単なお菓子の家

クリスマスは家でお菓子の家(ヘクセンハウス)を作って、子供と一緒にゆっくり過ごしたい。

クリスマスはどこも人が一杯で、お出かけしても疲れるので、家で子供と過ごします。

おととしから、クリスマスケーキを長男と一緒に作っていますが、今年はお菓子の家に挑戦することにしました。

お菓子の家って子供のロマンですよね~

 

とっても簡単なレシピと作り方

私は、超不器用。

お菓子作りは、子供とクッキーを作る位です。

そして、材料をわざわざそろえるのもメンドクサイ。

なので、COOKPADで家にある材料だけで、簡単にできるレシピを必死に探しました。

cookpad.com

手順は、牛乳パックで作った型紙通りにクッキー生地を切り抜いて焼きます。

冷めたら、アイシングで接着して組み立てるといった感じです。

このレシピは、牛乳パックを使ってクッキーの家の型紙を作るので、特別なモノも必要ありません。

 

家にはちみつがなかったので、クッキー生地は↓のレシピで作りました。

cookpad.com

 

アイシングも作ったことがなかったので、できるか心配でしたが、卵白と粉砂糖をまぜるだけでかんたんでした。

参考にしたアイシングのレシピ

cookpad.com

 壁と屋根を切り取ってオーブンで焼きます。
f:id:itsukih:20171223214701j:image

不器用な人が始めて作った完成品はこちら

f:id:itsukih:20171223202422j:image


f:id:itsukih:20171223202456j:image

飾り用のクッキーも一緒に焼いてアイシングでつけています。

コツは、アイシングをつけすぎたかも?と思う位たっぷりつけてくっつけること、素早くやることですかね。

アイシングがカチコチに固まるまでの時間との勝負なので、土台は、大人だけでやる方がいいかも。

飾り付けは子供と一緒に楽しめます。

大人も楽しい!

不恰好でも気にしない~

みんなで楽しめたらそれでいいのだ!

家族で一緒にお菓子の家を作った思い出を残してあげたい


f:id:itsukih:20171223202441j:image

 

大人になると、子供時代の日常の出来事は忘れてしまうことが多いですが、イベントの時など非日常の出来事は覚えていることが多いです。

そこで、イベントは、お金と手間をかけずに(←重要)子供と一緒に楽しめることを探してやるようにしています。

普段はぐーたらしてますが・・・・

 

お手軽アドベントカレンダーも作って楽しみました

www.yururaku-life.com

 

子供が大きくなった時に、「お菓子の家をわぁわぁ言いながら家族で作ったな~」と思いだすような、楽しい思い出として残してあげられたらなぁ・・・と思います。

特別な道具もいらないし、特別な場所に行かなくても簡単にできます。

何も予定がなければ、今日でもいかがでしょうか~

 

↓ 暮らしがラクになる楽しいブログ情報満載です。クリックしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓ゆるラクライフの参考にしているトラコミュ3選

にほんブログ村テーマ
少ない服で着回す

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
時短家事の工夫

スポンサーリンク