スポンサーリンク

カレンダーでできた壁の穴も大丈夫!穴うめ職人で簡単に消してみた

壁に 穴が空いたら、穴うめ職人におまかせします

クリスマス当日ですが、速効、アドベントカレンダーをはがしました。

要らないモノはすぐに撤去したくなる断捨離魔?

f:id:itsukih:20171225061459j:plain

お菓子が入った状態のアドベンドカレンダー

↓ アドベンドカレンダーの作り方

www.yururaku-life.com

 

 カレンダーを貼ったときからわかっていたけど、結構デカイ穴が空いています。

f:id:itsukih:20171225062510j:plain

 

我が家は賃貸ではないですが、壁に穴は空けたくありません。

こんなとき、私は、焦りません~

 

私には、強い見方、穴うめ職人が居るのです。

 

 

 

 

クロス用、木部用、和室用などもあって色も数種類から選べます。

今回使用したのは、クロス用・ホワイトです。

 

穴うめ職人の使い方は、超簡単!

f:id:itsukih:20171204060203j:plain

 

チューブから出して、壁に空いた穴に入れて、付属のヘラで伸ばすだけです。

しばらく使用していおらず固まっていたので、先端部分を取って、つまようじを直接本体にインしてつけて、壁の穴に押し込みました。

 

before

f:id:itsukih:20171225062510j:plain

after

f:id:itsukih:20171204060831j:plain

穴が分からなかったのでズームして撮りました

 

穴うめ職人さえあれば、気軽にポスターやカレンダーなどが壁に貼れるので便利です。

穴うめ職人を使うと壁の穴を探したくなる・・・・

 

↓ 暮らしがラクになる楽しいブログ情報満載です。クリックしていただけると、更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

↓家事がはかどるトラコミュ3選

にほんブログ村テーマ
時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き

にほんブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク