スポンサーリンク

ゆるミニマリスト主婦の冬の靴全て【公開】します

ゆるミニマリスト主婦が選ぶ靴の条件とは

冬の靴は、お手入れが面倒なので、最低限の数でやりくりしています。

靴を選ぶ条件は、片手で着脱できる・黒・サイズが合っている・かかとが低いことです。

 

私は、保育園の送迎(4回)・職場で靴を履き替える(2回)ため、一日最低8回は、靴を脱ぎ履きします。

そのたびに中腰になって両手で靴を履くのが面倒なので、なるべく、ラクに着脱できる靴を最優先しています。

また、大荷物で帰宅することも多く、荷物を持ったまま脱げればベストです。

黒い靴は、どんな服にも合わせられるので、数を減らすには必須条件です。

 

冬にはく靴は、この2足

サイドゴアショートブーツ(黒)FOOTSTYLE 


f:id:itsukih:20180116121944j:image

 

去年、店舗で購入しました。

購入するまで、FOOTSTYLE というブランドを知らなかったのですが、おしゃれで履きやすいお手頃価格の靴が揃っています。

 

今年も、似たようなタイプがありました。履きやすそうです~

 

 

このブーツは、片手で着脱できるのに、サイズがぴったり、履いている時、カポカポしたり脱げません。


f:id:itsukih:20180116122031j:image

f:id:itsukih:20180116121959j:image

 

かかとの高さは2㎝程でちょうど良く、疲れません。

本革なので、靴クリームでお手入れしています。

靴が一足だけなので、汚れに気が付いたら気軽にささっとクリームを塗ってお手入れできます。

オフシーズンも下駄箱の位置を変えるだけで、お手入れ後そのまま下駄箱に中にしまっています。

 

▼いつも使っているクリーム。柔らくて塗りやすく、色も付かないので、どんな革靴でもOK!

 

 

スニーカー(ニューバランス996)


f:id:itsukih:20180116122205j:image

 

黒ではありませんが、紺色で何にでも合わせることができ、履きやすいです。

色褪せてますねー (>_<)

スニーカーはこれ1足だけなので、出番は年中とおして多いです。

 

この2足以外は、きちんとした場面で、黒パンプスをたまに履きます。

  

靴の断捨離の効果とは

f:id:itsukih:20180119205231j:plain

下駄箱収納:収納量は多いが、靴以外に収納するモノが多く、飽和状態

以前は、ロングブーツ、冬専用の靴を沢山持っていました。

それらは、シーズン後、お手入れしてから箱に入れ、クローゼットに収納していました。

 

ロングブーツをなくして、冬専用の靴を減らしたら、下駄箱のスペースに余裕ができたので、箱に収納してクローゼットに移動させなくてもよくなりました。

それによって靴のお手入れが格段にラクになりました。

 

(実は、1足だけ超お気に入りのロングブーツが、どうしても断捨離できず、クローゼットに収納したままになっています。冬用スカートを断捨離したので、必要ないんです。でも捨てられない!この対応は後日、検討したい・・・・)

 

今後は、冬しかはけない靴は原則、1足に抑えて、通年用のスニーカーと合わせて履いていこうと思います。

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

▼ファッションの参考にしているトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
ミニマリストの持ち物

少ない服で着回す

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプル・ミニマルライフのファッション
大人が着る無印とユニクロの服

30代~アラフォー主婦のファッション

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク