スポンサーリンク

土鍋の【断捨離】:ティファールのウォックパンて兼用できる

用途が限られる土鍋を断捨離する

f:id:itsukih:20180120070929j:image

 

冬に鍋物は絶対するので、土鍋は必要だけど、鍋物以外に使用できません。

(ご飯を炊いたり、他にもあるんだろうけど、料理下手だから思いつかず・・・)

その割に収納場所を取るので、鍋もできて普段の調理にも使える兼用鍋を探していました。

そこで、見つけたのが我が家の愛用品、取っ手の取れるティファールのウォックパン!

 

ウォックパンで鍋をしても問題ない


f:id:itsukih:20180120070810j:image

 

ここ2年程、土鍋の代わりにウォックパンで鍋物を作っています。

我が家は子供が2歳・6歳の4人家族ですが、この大きさがちょうどよいです。

子供が大きい4人家族ではちょっと小さいかもしれません。


f:id:itsukih:20180120070842j:image

 

キッチンのIHで、鍋を完成間際まで調理したら、ダイニングテーブルのIH調理器の上で仕上げて食べます。

味は、土鍋と変わらず美味しいです。

また、土鍋よりも早く調理できるので、時短ができます。

土鍋より保温性は低いと思いますが、IH卓上調理器で温めて食べるので問題なしです。

 

ティファールウォックパンの汎用性がすごい

 
f:id:itsukih:20180123062515j:image

ウォックパンは、フライパンよりも底が深い(高さ約8センチ)ので、焼きそばなどの炒め物にぴったりです。

大量の野菜や肉を入れて鍋を振っても、具材が外に飛び散りません。


f:id:itsukih:20180123062542j:image

 

また、大量のお湯を沸かしたり、煮物などにも活用できて守備範囲が広いです。

 

じっくり焼く場合はフライパン、大量の具材を炒める場合はウォックパンを使うので、使用頻度は高いです。

 

コンロ下にコンパクトに収納できるので、使いたいときにすぐ取り出せます。

【公開】IH(コンロ)下の収納の中

f:id:itsukih:20171003135221j:plain

収納場所はコンロ下

 

リニューアルしたようで全く同じ商品は、楽天では見つかりませんでした。

サイズは同じなので、おそらくこれが後継品だと思います・・・

 

 

ガス火用

 

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

 

▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク