スポンサーリンク

ラクラク時短調理:このスライサーでないと料理したくない

このスライサーがないと料理したくない

f:id:kanamex:20160924080313j:plain

 

2年程前、スライサーで調理したら、包丁で切るより時短になると思い、スライサーを購入しました。

スライサーを購入して以来、野菜の場合は、ほぼスライサーを使っています。

 

包丁を使うのは、カレー等に入れる大き目の具をカットをするとき、スライサーにセットする野菜の形を整える・スライサーで切れない部分をカットする位になってしまいました。

 

今日は、ドイツ製スライサー TNS3000が予想以上にはるかに使いやすいので、ご紹介したいと思います。

  

 

 スライサーを使うメリット

f:id:itsukih:20180204061840j:plain

 

スライサーを使うメリットとは、

  1. 素人が難し細い千切りがあっという間にできる
  2. 包丁で切るよりも薄く切れるので、加熱時間が時短できる
  3. 厚さが均一に切れるので、加熱後の仕上り具合も均一になる
  4. 大量に切っても、手が疲れない

以上、ですかね~

つまり、ラクに時短調理ができます!

 

もう、ドイツ製スライサー TNS3000しか、使えない

メリットとは

f:id:itsukih:20180129125514j:plain

2種類の刃で具材の厚さと幅を調整できる

 このスライサーは、本体に刃が2種類ついています。

刃の取り替えをしなくても、調整ダイヤルを回すだけで、具材の厚さと幅を調整できます。

これ1台で、千切り、みじん切り、太千切り、スライスができるんです。

f:id:kanamex:20160924080342j:plain

 

左右についた2種類のダイヤルを回すだけで、厚さや幅が簡単に変えられるので、汎用性が高いです。

 

f:id:itsukih:20180203173932j:plain

ダイヤルを回すと、幅を4段階調整できます。

 

f:id:itsukih:20180129125514j:plain

ダイヤルを回して、幅が広く切れます。

f:id:itsukih:20180129125338j:plain

ダイヤルを回すと、幅が狭く、千切りができます。

 

f:id:itsukih:20180203173954j:plain

厚さは、8段階が調整できます。

一定の幅しか切れないとか、途中で厚さ・幅を変える場合、別の刃に交換が必要とかだと、面倒くさいですよね。

いちいち、刃を交換したり、この処理はスライサーではできないとなれば、「スライサーを使うより、包丁でやる方が早いわ!」となります。

 

その点、このスライサーは、特別な部品もいらないし、ダイヤルを回すだけで、すぐに幅、厚みを変更できます。

つまり、ほとんど、スライサー1台で対応できるのが、使いやすい理由です。

 

そして、ドイツ製だけあって?2年程、ほぼ毎日酷使していますが、切れ味は変わりせん。

このスライサーを使うと、キャベツの千切りもお刺身のツマも、お店のようにしゃきしゃき、美味しく、素早くできます。

私は、包丁で、薄く・均一・早く、切るのが苦手なので、スライサーなしではもう無理です。


▼付属品。野菜を押さえるグッズ(レモン搾り器にもなる)f:id:kanamex:20160924084041j:plain
f:id:kanamex:20160924080533j:plain


デメリット

f:id:itsukih:20180129125419j:plain

裏側も鋭い刃が沢山あって怖い・・・

デメリットとしては、本体が大きいので、収納場所が必要です。 

そして、刃が鋭くて沢山ついているので、使用する時、洗う時、注意が必要です。

細かい刃が沢山ついているので、少し、洗うのが面倒です。

私は、枝つきスポンジで、軽く洗うだけにしています。

丈夫なサンサンスポンジを使用しているので、スポンジがボロボロになったりはしないです。

www.yururaku-life.com

 

あとは、黄色が眩しいので、黒だったら良いのになーと思います。(白黒病)

まぁ、具材がはっきり見えるので、安全対策のために必要なんだろうな~

使いやすいスライサーとは


f:id:itsukih:20180206172341j:image

スライサーは包丁で切るより、早く・均一・薄く、切れるので便利です。

本体だけで、幅・厚みを自在に変えられるスライサーだと汎用性が高く使いやすいです。

デメリットは、包丁よりお手入れが面倒で、収納場所が必要になることです。

しかし、不器用主婦の場合、毎日、使いこなれせば、デメリット以上のメリットがあると思っています。

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

ゆるミニマリスト主婦が【断捨離】して最後に残った真冬コートとは

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク