スポンサーリンク

毎日使うバックをキッチンに収納すれば、お出かけがラクになる

毎日使うバックをキッチンに収納する理由


私は、毎日使用するバック(ひとつだけ)をキッチンに収納しています。

写真の矢印の引き出しの中です。

 f:id:kanamex:20160820155443j:plain

 

キッチンにバックを収納する理由は、朝のしたく、帰宅後片付けが、キッチンだけで、一気に済ますことができるからです。

f:id:itsukih:20180223111128j:plain

引き出しの中身

 ▼我が家のキッチンです

www.yururaku-life.com

 

帰宅後の片付け手順

まず、帰宅後は、キッチンに直行して自分と子供(2歳)の荷物をおきます。

買ってきたモノは、冷蔵庫か保存食品の引き出しに入れます。

バックの中身を全部出して、弁当水筒をシンクの中に入れ、時計、財布、手帳などは、バックの上の引き出しの中に片付けます。

空になったバックは、その場で、引き出しにポンっと放り込んで片付け終了です。

ハンカチ、子供の汚れモノは、手洗いうがいの際、一緒に洗面所に持って行きます。

 

f:id:itsukih:20171130134512j:plain

右端の引き出しの上段にバックの中身を片付けます。中段はバックを収納します。

朝のしたくの手順

朝は、弁当・水筒の用意ができたら、キッチンの引き出しからバックを取り出して、中に入れます。

ハンカチなど外出に必要なモノ全ては、バックの上の引き出しに収納しています。

引き出しから小物類を取り出してバックに入れて準備完了です。

 

また、バックを収納する引き出しには、エコバッグや子供のおやつを入れる袋、食事用エプロンも一緒に収納しています。

そのため、子連れのおでかけや近所への買い物もキッチンだけで準備ができます。

f:id:itsukih:20180223111157j:plain

手袋、エコバックなど外出時に必要なモノを収納

 

バックの中身がキッチンにあると便利

 財布、時計、手帳、などのバックの中身は、バックの上の引き出しに収納しています。

我が家の間取りは、よくあるLDKで、家族はこの空間でほとんどの時間を過ごします。

キッチンに財布があれば、夫が買い物してきた時の清算や、保育園に支払う現金を子供の荷物に入れるなど、その場でできます。

手帳もあるので、食品が切れたら直ぐに手帳の買い物メモに追加できたり、スケジュールの確認もすぐできます。

このように、わざわざバックの中身を取りに行く必要がなくなります。

また、一ヶ所に集中させて収納しているので、忘れ物、出かける前の探し物も少なくなります。

キッチンでスマホを充電するので、スマホの忘れ物もなくなりました。

 
f:id:itsukih:20180227094740j:image

f:id:itsukih:20180211053500j:plain

 

保育園用の荷物はキッチンシンクの横にかけています。

www.yururaku-life.com

 

  まとめ

外出に必要なモノの収納場所を帰宅後直行するキッチンに集中させて、キッチンだけで、朝のしたく、帰宅後の片付けが一気に済むようにしています。

  手帳や財布など毎日持ち歩くモノをキッチンに収納すると便利です。

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

何度も【断捨離】しても毎回残る: キッチン便利グッズベスト3

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

 

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼収納術、参考になります!(にほんブログ村テーマ)
美しい収納&お片づけレッスン♪

わが家の快適収納

押入れ~クローゼットの収納

シンプルで綺麗な収納&片付け
 
オススメ収納法・収納グッズ

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク