スポンサーリンク

【入学準備】大量の名前つけ・グッズ購入を簡単・効率的にやる方法

新入学準備の効率的な進め方とは

f:id:itsukih:20180301101716j:plain


今春から長男が1年生になるので、算数セット、その他諸々のグッズ全てに名前つけが必要です。

前回は、私が無料でお名前シールを入手した方法を書きました。

www.yururaku-life.com

 

さて、大量なグッズの購入と名前つけをする際、名前シールを貼り忘れたり、グッズの買い忘れをやらかすだろう、ズボラ主婦。

そこで、名前のつけ忘れ、グッズの買い忘れがないか、一目瞭然にわかる工夫をすることにしました。

 

準備するモノ

  • 空の収納ボックス2個(全ての準備品が入る大きさの箱ならなんでも可)
  • 付箋
  • 名前を付ける準備品
  • お名前シール
  • 学校で配布される準備品リスト

 手順

① 空のボックスを2つ、用意します。

f:id:itsukih:20180301101553j:plain

我が家は断捨離してモノが減ったので、衣装ケースが余ってます。

 

②それぞれのボックスに、【済】、【未】と記入した付箋を貼り付けます。 

f:id:itsukih:20180301101602j:image

 

③【未】のボックスの中に、入学準備のグッズを全部入れます。

f:id:itsukih:20180301101617j:image

 

④ シールを貼ったグッズは、【済】のボックスへ入れます。

 ⑤ ④で、【済】ボックスに移す際に、準備品リストにチェックを入れます。

 

準備品を一か所に集中的に収納するメリット

f:id:itsukih:20180301101623j:image

 

準備品全部を2つのボックスだけに集中的に収納することで、必要なモノが揃っているか、名前つけまで完了しているかがすぐにわかります。

グッズを探す手間、名前の記入を確認する手間を省いて、効率的に新入学準備を進めることができます。

 ボックスの収納場所は、3歳の次男が手の届かない、押入れの上段して、子供が触って、紛失したり、混在しないようにしてます。

 

 また、名前つけが終わっていないことが一目瞭然なので、イイ感じのプレッシャーにもなり、早めに取りかかれそうです。

ヨシ、後はホントに貼るだけっ!!!
  

▼明日から、楽天スーパーセールですね!お気に入りリスト準備中です

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

何度も【断捨離】しても毎回残る: キッチン便利グッズベスト3

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク