スポンサーリンク

【公開】洗濯機の上は見せる収納で使いやすく

洗濯機上のスペースにも収納したい

洗濯機上のスペースは何もない方が、スッキリします。

けれど、洗濯機の近くに洗剤や洗濯グッズがあると、便利ですよね。

そこで、片付いて見えて、時短もできる洗濯機上の収納をご紹介します。

 

スッキリ&時短な収納方法とは

我が家は、洗濯機の上にラックを設置して、その上に洗濯グッズを収納しています。

f:id:kanamex:20161015184401j:plain

 

目隠しがないため、そのままだとゴチャゴチャ散らかって見えるので、スッキリ見える工夫をしています。

また、効率良く洗濯するために、収納から工夫しています。

片付いて見える収納方法

 

①洗濯グッズの色を白一色に統一する

 

f:id:kanamex:20161015181310j:plain上から1段目

左から、ランドリーバスケット、風呂で遊ぶおもちゃ

2段目

左から洗濯洗剤、ウエス、洗濯物入れ用のかご、横にピンチハンガーをかける

2段目吊り下げ収納

左からバスマット、ガムテープ、掃除用歯ブラシ、洗濯ピンチ、ハンガー

 ▼洗濯グッズの詳細はこちらwww.yururaku-life.com

②色や数が多く、ゴチャゴチャ見えるモノは、かごやBOXに収納する

f:id:kanamex:20161015181348j:plain

 

ランドリーバスケットや洗濯ネットは、無印良品のファイルボックスへ、お風呂で使うおもちゃはイケアのボックスに収納しています。

 

③毎日頻繁に使用するモノだけに限定して収納する。

毎日、洗濯・掃除・お風呂で必ず使用するモノだけを収納すると、取り出しやすく、スッキリ見えます。

f:id:itsukih:20180321065027j:image

手前が洗濯洗剤、奥のカゴに小さく切ったウェスを入れています。

ウェスは、洗濯機の乾燥ゴミフィルターなどの掃除に使用します。

 

▼洗剤用のボトルはこちらのショップで購入しました。詰め替えもしやすくお気に入りです。

 

 

▼こちらも素敵・・・

 
 

 洗濯、掃除を時短する収納方法

頻繁に使うモノは、吊り下げ収納にすると、ノンアクションですぐ取り出せます。

f:id:kanamex:20161015181533j:plain

左から掃除に使用するガムテープ・歯ブラシ、洗濯ピンチです。

ガムテープは洗面所に落ちた髪の毛を取るために毎日使用します。

f:id:kanamex:20161015184921j:plain

また、私は洗濯物をこのスペースで干します。

そのため、洗濯ピンチを、吊り下げ収納してすぐ使えるようにしています。

洗濯物を干すピンチハンガーは、ラック横に引っかけて収納しています。

 

洗濯物の干し方ですが、突っ張り棒にピンチハンガーをかけて洗濯物を干しています。

f:id:kanamex:20161015181556j:plain

突っ張り棒は、洗濯機の手前・上に設置しています。

ちょうど、洗濯機上の棚と同じ高さに配置して、棚のモノが取り出し易いようにしています。

干し終わったらピンチハンガーごと、ベランダに持って行きます。

この干し方は、ベランダで干さないので、40代主婦の敵、日焼けも最小限です!

また、我が家はドラム式洗濯機なので、洗濯機の上に洗濯物をバサッと置いて干すと、いちいちかがまなくて良いので、ラクです。

▼洗濯に関する記事www.yururaku-life.com
 

まとめ

洗濯グッズは、ホワイトに統一するか、隠す収納で、スッキリ見せます。

洗濯機の周りに、使用頻度が高い洗濯グッズだけを収納し、すぐ取り出せるようにします。

洗濯機近くに突っ張り棒を設置して、洗濯機から直接ピンチハンガーに干して時短します。

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ

何度も【断捨離】しても毎回残る: キッチン便利グッズベスト3

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼白黒グッズ、お買い物の参考にしてます(にほんブログ村テーマ)
白黒病重症患者

100円ショップ*白黒限定*

モノトーンのインテリア

白黒ミックス 北欧-モダン-デザイン

白が好き!黒が好き!シンプルが好き!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク