スポンサーリンク

ざっくり分類&放置するだけ【簡単】小学校プリント整理収納術

小学校のプリント配布、半端なかった


f:id:itsukih:20180701124352j:image

 

小学校入学後、ビックリしたことのひとつに大量のプリント配布があります。

毎日、チラシやら、お知らせやら、アンケートやら、数枚のプリントがあるんですよね~

いや、ほんと、スゴイ~(感心)

 

保育園のプリントは、月1回+行事ごとだけだったので、読んだら即捨てorクリアファイルに突っ込んでおくだけで良かったのになぁ。

 

 

 1ヵ月後の状況

å±±ç©ã¿ã®æ¸é¡ã®ã¤ã©ã¹ã

 

初月は、もらったプリントをクリアファイルに全部突っ込んでました。

しかし、すでに4月下旬には、訳のわからないプリントの山になってしまいました。

 

そうなると、学校行事がある度、プリントの山から該当のプリントを探すのに一苦労!

行事、学童、PTA、など、色んな種類のプリントが入り乱れて、大混乱。

 

また、保存しておく期間も様々なので、既に不要になったプリント、まだ必要なプリントで、ゴチャゴチャ分かりにくい・・・

 

ズボラ主婦でもできるプリント整理法

そこで、ズボラ主婦でも簡単に整理できる収納方法を考えてみました。

この整理収納方法を試して 2ヶ月たちますが、プリント整理ができています。

 

用意するもの

  • クリアファイル3枚

f:id:itsukih:20180701124416j:image

 

  • 蛇腹のファイルケース(100均で購入)

f:id:itsukih:20180701124445j:image

  • マスキングテープ(マジック) or  テプラ

 

事前準備

①今月、今月予定、来月と記入したマステ(テプラ)を作り、クリアファイルに貼る


f:id:itsukih:20180701124529j:image

 

②ファイルケースに見出しをつける

ファイルケースは、1年間保管するプリントを収納します。

年間保管が必要なカテゴリを考えて、マステ or テプラを作成して、ファイルケースの見出しに貼ります。


f:id:itsukih:20180701124619j:image

 

実際の運用方法

プリント配布時

読んで即捨て、回答が必要なモノ以外のプリントをクリアファイルに収納します。

この時点で、明らかに1年間保存が必要だとわかるプリントは、ファイルケースのカテゴリに分類して入れます。

 

今月のクリアファイル

今月開催される行事のプリントを入れます。

チラシ・おしらせもこのファイルに入れておきます。


f:id:itsukih:20180701124753j:image

 

今月予定のクリアファイル

月初に配布される今月の予定一覧を入れます。

予定だけ別にしておくと、すぐに行事の日程が分かり便利です。


f:id:itsukih:20180701124952j:image

 

来月のクリアファイル

来月に開催される行事のプリントを入れます。


f:id:itsukih:20180701124829j:image

 

 翌月

月初めに、クリアファイルの中身を全出して仕分けします。

 

今月、今月予定のファイル

ファイルの中身を全出し、以下の処理をします

  1. 捨てる
  2. 今月のファイルに残す
  3. 年間保存のファイルケースに移動する

 

来月ファイル

ファイルの中身を全出し、以下の処理をします。

  1. 捨てる
  2. 今月のファイルに移動する
  3. 翌月予定の行事は来月ファイルに残す

 

年度末 

1年間保管のファイルケースのプリントを全出し、次年度に必要なプリントだけを残します。

 f:id:itsukih:20180701125420j:plain

 

プリント整理を簡単にするコツ 2つ

コツ1 返事が必要なプリントは、その場で回答・即提出する

æ¸é¡ã¨ãã³ã®ã¤ã©ã¹ã

返事が必要なときは、できる限り、その場で書いて提出します。

忘れない為、ためない為には、これ、鉄則!

後に伸ばすと、あれ回答しなくちゃと、覚えているのが大変でストレスです。

もらった時にさっさと書いてしまった方がラクです。

 

今すぐ回答ができない場合は、プリントを手帳の今月のページにはさみます。

さらに、手帳に付箋を貼って忘れないようにしています。

 

コツ2 プリント配布時は、必要最低限の判断だけにする。

æ¸é¡ãè¦ã¦ç¦ãä¼ç¤¾å¡ã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¥³æ§ï¼

プリント配布時、以下の必要最低限の判断だけにとどめます。

  • 明らかに不要なチラシを捨てる
  • 回答が必要なプリントを提出する
  • 行事の日付に応じてプリント分けをする

 

後は、何も考えずに今月ファイルに突っ込んで翌月まで放置します。

 

プリントを貰った時、要・不要、どこに分類するかを即時に判断するのは、難しいですよね。

少しの時間だとしても、迷う時間がもったいないし、毎日、いちいち悩むのは、プチストレスです。

 

とりあえず、1か月程度放置するだけで、判断が簡単になります。

不要の判断、プリントのカテゴリ分けも、正確にできるはず。

 

まとめ

f:id:itsukih:20180702161340j:plain

 

回答が必要なプリントは、その場で回答、提出すれば、余計なストレスや手間が省けます。

それ以外のプリントは1ヵ月程度放置してから、要・不要、保管カテゴリを判断すると、より短時間で正確に判断できます。

1か月程度の量だと、プリントを探すのに時間がかかったり、無くすこともありません。

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ:通勤服(春)

何度も【断捨離】しても毎回残る: キッチン便利グッズベスト3

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク