スポンサーリンク

夏本番、布団も衣替え完了!我が家の簡単衣替え方法

梅雨明け後が布団の衣替えに最適な時期

f:id:itsukih:20180711141248j:plain

 

梅雨明けまでは、肌寒い夜もあるので、薄い羽毛布団で寝ていました。

梅雨明け後は、さすがに肌寒い夜もなさそうなので、羽毛布団を片付けて、カーゼケットに衣替えします!

 

わが家の簡単、布団衣替え方法

 布団の衣替えは、基本、外干し後、丁寧に掃除機をかけるだけです。

(我が家の場合、洗いません。特に、今のところ、問題ないです・・・)

外干し

まず、羽毛布団を片面1時間程度、外干しして日光消毒します。

今年春から外干しはほとんどせず、布団乾燥機で乾燥していました。

だけど、やっぱり、最後はしっかり、日光にあてて乾燥させたい。

 

今年の春、初めて布団乾燥機を購入しましたが、花粉・梅雨時期、大活躍でした。

布団干しの労力も省けて、本当に買って良かったです。

上半期、ズボラ主婦が買って良かったモノランキング1位確定です。

www.yururaku-life.com

www.yururaku-life.com

 

 掃除機かけ

 次に、愛用のダイソンで、ダニ・埃を取り除くつもりで、丁寧に布団に掃除機かけます。

▼愛用のダイソン

www.yururaku-life.com

www.yururaku-life.com

 

 収納

羽毛布団を購入した際に入っていた袋に、何の工夫もなく、収納します。

羽毛布団なので、押し込むだけでコンパクトに収納できます。

防虫剤も一緒にイン。(防虫剤って、ほとんど気分の問題ですよね~)

 

f:id:itsukih:20180711134426j:image

 

f:id:itsukih:20180711134436j:plain

誰のモノか一目でわかるようにタグをつけています。


家族全員の羽毛布団を和室の押入れに収納します。

f:id:itsukih:20180711134530j:image

ガーゼケットを出す

夏用のガーゼケットを押入れから出し、一応、外干しします。

今、愛用しているのは今治産五重ガーゼケットです。

ガーゼケットは、使うほど柔らくて、肌触りがひんやり気持ちいい!

寝ているときにかけても暑すぎず、また、クーラーが効いている部屋でも丁度良いかけ心地です。
f:id:itsukih:20180711134512j:image

 

布団も夏仕様になり、いよいよ、夏本番ですね。

今年の夏は、ぐっすり眠って、夏バテしないで乗り切りたいな~

 

▼よく読まれている記事

40代ゆるミニマリスト主婦の少ない服で着回すコーデ:通勤服(春)

何度も【断捨離】しても毎回残る: キッチン便利グッズベスト3

素敵な40代でいるための最低限・簡単・続く自分ケアとは

▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ)
断捨離でゆとり生活

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

捨てる。

スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク