スポンサーリンク

【公開】バスルーム:掃除をラクする工夫とモノ選び

【公開】バスルーム:掃除をラクする工夫とモノ選び

f:id:itsukih:20200112092336j:image

 

今回は、バスルームの公開記事です。

 

オシャレでも何でもない、普通のバスルームです。

私にセンスが皆無なので、モノが少ないだけしか特徴が無いですね~

  

バスルームにモノを持ち込むと、

カビが生えるかもしれないし、

掃除が面倒くさいので、必要なモノしか置きません。

 

今はまだ、子供が小さくて、好みが無いので、

シャンプー・ボディソープは家族共用にして、数を減らしています。

 

f:id:itsukih:20200112092422j:plain

左からボディソープ、リンスインシャンプー、ココナツ洗剤

ココナツ洗剤は、私の洗顔用&風呂掃除に使います。

 

▼我が家のほとんどの洗剤はココナツ洗剤

www.yururaku-life.com

 

私だけ、シャンプー・トリートメントは別のモノを使っていて、

それはお風呂に入る度に持ち込んでいます。

 

実は、シャンプーをココナツ洗剤だけにするのは、挫折したんですよね・・・

また、書きますね・・・

 

子供のおもちゃは、その日に遊びたいモノだけ選んで、お風呂に持ち込むようにしています。

 
f:id:itsukih:20200112092432j:image

ボディタオルは、夫が水色、私はホワイトです。

無印の泡立てボールを使ってます。



f:id:itsukih:20200112092416j:image

 

浴槽のフタは、最初は蛇腹の凹凸が沢山ある巻き取り式でした。

  ▼こういう感じのやつ

 

凹凸の部分が沢山あり、掃除が面倒くさくなったので、

フラットで洗いやすいタイプに買い替えました。

 

以前は、1か月に1回くらいしか洗わず、カビをはやしてしまいました。

ズボラ・・・・

 

買い替えてからは、洗うのが凄くラクになって、毎日、浴槽掃除のついでに洗ってます。

 

風呂椅子は、何の変哲もない椅子に見えますが、結構こだわってます。


f:id:itsukih:20200112092402j:image

 

ホームセンターに良く売っている風呂椅子よりも、

足が細い、

椅子の裏の凹凸が無い

モノを選んでます。

 

f:id:itsukih:20200112092359j:image

 

そのため、洗う面積が少なく、フラットなので、洗いやすいんです。

面倒くさがりなので、とにかく掃除をラクしたい一心です。

f:id:itsukih:20200112092412j:plain

 

洗面器は、風呂椅子と同じシリーズのモノです。

丁度いい大きさで、風呂椅子に乗せることができます。

 

 ▼我が家はこちら


 

 ▼ハイタイプもある


 

 


排水溝は、排水溝のフタを断捨離して、常に排水溝全開!

f:id:itsukih:20200112092354j:image

 

www.yururaku-life.com

 

排水溝のふたを断捨離してから、もう5年以上たってます。

(今後、家を売る可能性もあるので、別の場所に保管はしてます。)

 

困ったことは全く無し。

 

掃除は、とっても楽だし、常に汚れが見えるので、毎日掃除できてます。

毎日掃除すると、汚れもたまらずラクですよ。

 

蛇口も毎日掃除しているので、水垢もたまらず、ピカピカ。


f:id:itsukih:20200112092347j:image

水垢が貯まると一気に不潔に見えるので、

キッチンも洗面所も蛇口だけは、毎日の家事のついでに磨いてます。

 

他が少し汚くても、蛇口がピカピカだと清潔感があるんですよね~

 

バスルームの掃除が大嫌いなので、

毎日使うモノしか置かないことを徹底する。

 

そして、バスルームに置くものは、

なるべく面積が小さく、フラットなモノを選ぶ。

 

この二つを徹底して、ラクしてます。


▼暮らしに役立つブログが沢山見れます。クリックしていただけると、嬉しいです。


▼断捨離がはかどるトラコミュ(にほんブログ村テーマ) 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

断捨離でゆとり生活
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
 
スッキリさせた場所・もの

少ないモノで暮らす

ミニマリストになりたい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク